オーディション、コンクール、試験、そしてオケ

  • 2018.04.04 Wednesday
  • 12:00
ご無沙汰しております!

昨年のような、
さらってもさらっても終わらない譜読み!!
とか
本番がたてこんでいるわけでもないんですが、

なぜか気がつくと4月・・・


振り返ってみると今年は、
オーディション、試験、コンクールで
お手伝いさせていただくことがものすごく多いです。


昨日はコンクールだし、
来週はオーディション伴奏で静岡まで。


そんな中、中旬にはまた大好きなオケの仕事♪

コダーイの『ハーリヤーノシュ』という曲でのピアノ。



544347261.129822.jpg




出だしは、いきなりグリッサンド(*゚▽゚*)


ひょーーーーっ!

全ての鍵盤を撫でるような感じで、
でも力強く、
ダーーーーッと一気に駆け下りる(上がるのもあり)


結構楽しいんですよね(;^_^A


これは「くしゃみ」を表現しているらしいです。
Wikipediaには、
『壮大なくしゃみで始まる』
ようなことが書いてあり・・・


のちに、ハンガリーでは『くしゃみ』
にある意味を持っているという説があるので、納得したのですが、


日本人からすると、ねぇ、


くしゃみから始まる曲って、、、笑


へぇっくしょぃぃ〜!

さ、始めましょか?

いま、ちょうど花粉の時期だし、、、


それよりなにより、ツィンバロム(ツィンバロン)という楽器!




YouTubeさんより。

コダーイはハンガリーの作曲家なんですが、
ツィンバロムは、ハンガリーを中心とした地域で生まれた楽器です。


打弦楽器

という分野。


確かに、、マレットのようなもので叩くようですね、、、


滅多に見ることが出来ない、
というより、奏者がそんなに簡単に見つかるのかっ??!!


楽しみです^ ^


ショスタコ ヴァイオリンコンチェルト

  • 2018.02.26 Monday
  • 20:40
昨日は、元東フィルソロコンサートマスターの荒井英治さんが、
ショスタコーヴィチ(以下:ショスタコ)のヴァイオリンコンチェルトを演奏なさるということで、聴きに行ってきました!


荒井先生は、地元オケでお世話になって以来の
大大大ファン。

特に、ショスタコをこよなく愛していらっしゃるとのことで、
これを聴き逃す理由はない!

と、

偶然にも知人がそのオケに乗っていらしたのでチケットを(無理に)お願いし、前々からスケジュールを空けておきました。
(Iさんありがとうございました!)

まぁ〜〜すごかったです。


全楽章40分という、若干長めのコンチェルトなのですが、
そして、いつも長いなぁと思っていたのが、


あっっ( ゚д゚)


という間でした。


もう終わっちゃうの?
もっと聴きたかった!
こんなに弾けたら楽しいだろうなぁ〜!!



ご挨拶に伺いましたら、
「僕の片想いなんだ。向こう(ショスタコ)は振り向いてくれない」
などとおっしゃる。

あんなに素晴らしかったのに??

ますますファンになりました。




IMG_3392.jpg


帰りは、勝手知ったる馴染みの中華で
8人でワイワイ。

ですが、前日の仕事の疲れが抜けず、まさかの一滴も飲まず。笑

楽しかったので良しとします。


料理の写真ばかりだなぁ・・・。



♪こっちも見てね♪→きょうしつブログ


お手伝い

  • 2017.12.29 Friday
  • 16:14

IMG_2924.JPG


今日はココで、レコーディング(YouTube用動画)のお手伝い♪♪
久しぶり譜めくりすとさん。

すごかったですよー!
ただ譜めくりしてただけなのにエネルギー使ってしまったくらい・・・(;^_^A

とっても素晴らしいので、動画あがったらお知らせしますね。


 

明日はオーケストラ

  • 2017.10.21 Saturday
  • 23:05
いや〜
すっかりサボっちゃいました(;^_^A(;^_^A(;^_^A



FullSizeRender.jpg


明日は戸田市の戸田交響楽団の定期演奏会でピアノ弾きます。

レスピーギ作曲『ローマの祭り』

ピアノ連弾が必要とのことで、同期同門のメグにお願いしました。

メグに頼めたおかげで、すっごい楽しいです!!


コルンゴルト作曲のヴァイオリン協奏曲ではチェレスタ初体験。



FullSizeRender.jpg


ヴァイオリンの荒井英治さんが素晴らしすぎて!


先ほどゲネプロから戻ってきました。


明日頑張ります(^^♪



舞台袖の『150』は、なんだったのか、、、

FullSizeRender.jpg


メグの身長は161cmなのにそれより高い位置に。



本日4回降りた駅

  • 2017.10.11 Wednesday
  • 19:30
今日は何故か日暮里駅に4回も参上しました。

朝、千葉の方で合わせがあって、乗り換えで。
終わったらそのまま戻ってきて、また乗り換えで。
次のリハまで時間あったから池袋まで行って用を済ませ。
また日暮里へ。

同期のめぐちゃんのレッスンスタジオへ〜!


FullSizeRender.jpg


豪華マンションに完全防音の広いスタジオ!



完全防音にするには内側に何重も壁を作るので、実際の部屋より相当狭くなります。
特にここは、外側を三重にしてるとのことで6帖分くらい狭いとのこと。

狭くなったと言って、この広さ!


羨ましすぎ。


彼女は大学同期同門で、プライベートでも相当仲良いですが、実は一緒に仕事をした事がありません。

一つの現場にピアニストが2人必要という設定は、なかなかないからです。

なんだか不思議な感じで一緒に連弾しました。

曲は前出のオケの連弾パートです。


私はヴァイオリン協奏曲の楽譜を手書きで作りましたが、彼女はガイド付き連弾パートをパソコンで作ってくれました(T ^ T)




朝飯前らしいです・・・作曲もする子なので余裕なのかな〜



リハーサルの前は喋りまくり、時間が経過し過ぎて慌てて練習。

わーわーきゃーきゃー言いながらの練習は、大学時代に戻ったかのよう。歳は取ってるけど。笑



お休み!

  • 2017.10.09 Monday
  • 12:18
初夏と呼ばれる頃から息付く暇なく『忙しく』(←本当は使いたくない言葉ですが、あえて使います。)、それが最近ようやく片付きつつあり、本日はなんと休日です!


全てが完璧ではなかったものの、よく乗り切ったと思います。



この休日は、放ったらかしすぎていた家事を少しずつこなし、のんびり練習の日となりそうです。


次の本番は、地元戸田市のオケのトラ(オーケストラのエキストラ)。


以前もどこかに書きましたが、オケの世界は勝手知らずのワタクシ、そもそもパート譜(自分の弾く所しか書いていない楽譜)に慣れません。
(ピアニストは全体像が見えるスコアの方が慣れています)

今回の出番は、コルンゴルトのヴァイオリン協奏曲でのチェレスタと、
レスピーギのローマの祭りでのピアノ連弾。


とくにヴァイオリン協奏曲!

音源聴いてもこの膨大なお休みがカウントできません。

オケの方たちはソロパートを見なくてもついていけるんですよね。
ほんとすごいと思います。
指揮者さんの力ですね。


私は、指揮者にもオケにも慣れていません。
それなのに自由に歌いまくるこの曲、出オチすること必至な予感。

それならと、スコアやソロパートを見て楽譜をせっせと作成中です。



FullSizeRender.jpg



手書き?とのツッコミはなしで・・・
パソコンソフトでヴァイオリンパートとぴったりの拍で書くなんて技術、持ち合わせていませんので(;^_^A(;^_^A(;^_^A


これで少しは安心・・・それにこのような作業、結構好きなのでした。




あさっては

  • 2017.07.07 Friday
  • 21:10
こんばんは☆


今日も実家にてお勉強。


明後日はこの本番。




FullSizeRender.jpg

チラシとピアノが同化してますな・・・。



私の大好きなこの曲・・・




FullSizeRender.jpg


久々です。


この曲については過去に書いたことがあります。

『今日もコンクール』



もう8年も前のことなのか、、、、





最近、自分の演奏について、たくさんの刺激を受けています。

とても嬉しいです。
とても贅沢に感じます。


演奏できることがご褒美。
落ち着いて勉強できる時間もご褒美。


誘ってくださる皆さんに感謝です。




いい音出せるように頑張ります。



インベンション

  • 2017.05.15 Monday
  • 13:05



生徒さんが練習しているので、私も練習・・・
バッハのインベンション!


これは、バッハを初めて習う時に弾くことの多い15曲からなる曲集で、子供の頃からピアノを始めていれば大体小学生で弾くことになります。


バッハと言えば、、、聴く分にはとても好きなのですが、本番などで自分が弾くとなると・・・


試験やコンクールの時の緊張感からか、敬遠しがち。。。


ところが。


プレッシャーなしに、ただただ弾いていたら、子供や学生の頃に見えなかったものがたくさん見えてきて。


楽しい〜(^O^)


改めてまた取り組もうと思ったのでした(*´?`*)

久しぶりに素敵なコンサートへ

  • 2017.01.22 Sunday
  • 23:48

金曜日は、素敵なコンサートに行ってまいりました。











前半のシューベルトも、後半のミュージカルや日本歌曲も本当に素晴らしかったです。



夜までレッスンしていることが多く、なかなかコンサートも出かけなくなってしまったのですが、


久しぶりにいい音楽といい音を聴き、ぜいたくな気持ちで、胃の悪いのも治ったような。


聴いていて元気になるなんて、音楽ってすごい。

と、現場の人間が言ってはいけないけれど。



体調悪かったので余計に感じましたが、本当に元気にしてもらえるものなのだなあって。




よく、コンサートで演奏して終わると、



「元気になったわ!」

とか、

「幸せな時間だったわ!」

なんてお声をかけていただくのだけど、



まさかそんな風に言っていただけるなんて〜〜



と驚くばかりで、実際こういう事なのかと本当に本当に実感したのは初めてに近いのかもしれないなぁ。



というわけで、一人ほっこり幸せな気持ちで帰路についたのでした。




昔の曲

  • 2016.08.28 Sunday
  • 11:04
FullSizeRender.jpg

最近バイブルのように持ち歩いているこちら。



Mozart Fantasie d-moll

小学校2年生の時の発表会で演奏した曲。


地元の生徒さんを一手に引き受けていらしたピアノの先生。

こんな難しい曲を・・・と思っていたけど、当時の書き込みを見るとしっかり深く勉強した跡が。

いまは天国にいらっしゃる先生に感謝です。

偶然にもこれを弾いて欲しいというお声を何人かの方からいただいており、いつかちゃんとどこかで弾きたいなと思っています。

ただ、弾いてみると難しい。
さすがモーツァルト。

お披露目できるのはいつの日だろう・・・

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

Instagram

フーガ音楽教室

埼玉県戸田市にスタート♪
ピアノ&ヴァイオリンの教室です。
詳細はこちら↓
フーガ音楽教室

Twitter

Twitterボタン←Click♪
TweetsWind

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM