実はビビリ

  • 2011.06.06 Monday
  • 08:34
 

写真提供:Tさん

昨日は、久しぶりシンセサイザーで、
実はちょっと緊張したのでした。

このシンセは優秀で、鍵盤もピアノに近いしタッチも悪くない。
ちゃんと88鍵あるし、音源もきちんとしてる。

でも、ピアノと大きく違うところは・・・

周りの景色ですw

黒くない、とか、このあたりにフタがこうあって・・・とか鍵盤の両脇の幅の感覚とか。
暗譜で弾くソロ曲などは、音符だけでなくて
そういう感覚でも覚えているんだなあ。
しかし、弾いてる最中に見えるものは・・・ボタン、ボタン、ボタン、、、

リハで軽く弾いた時は、若干動揺しましたヽ(;▽;)ノ
こんなことでビビるとは〜小心者。

正面向いて弾くことにもテレました。

なんとか乗り切れて良かったわん(*^o^*)


コンサートはお客さまがひじょうにあたたかく、反応のよいこと!

たくさんのスタッフさんにも支えられ、素晴らしい共演者に恵まれ、
あたたかい会になりました。
みなさんほんとうにありがとうございました!


上の写真は、スタッフのひとりN井くん。
ちゃきちゃきとステマネをこなしてくれ・・・すごく助かりました♪

演奏中にも一回笑いをとっていただきました(*^o^*)
いつもむちゃぶり、ごめんね〜。


あっ。。。O先生がいない。。。


さーーーて、昨日で一段落( ´ ▽ ` )ノ

人気ブログランキング登録中です(*^^*)
↓↓クリックお願いします♪♪

人気ブログランキングへ
コメント
シンセで代用する現場もあるんですね!
そっか〜、前と横と足下が丸見えだと確かに違和感ありますもんね(笑)。
意外とお客さんは鍵盤奏者の指の動きを正面から見る機会が少ないと思うので、そういう意味でも新鮮だったんじゃないでしょうか?
  • yp
  • 2011/06/06 9:59 AM
素晴らしい演奏ありがとうございました。

そうですよね。形も色も違うし、向きが変わるから大変。

でも軍ポロとか、目をつぶってたらグランドピアノに
聞こえましたよ。さすが!
  • T
  • 2011/06/06 10:04 AM
>ypさん

シンセ、滅多にありません。昨日も数年ぶりでしたが、正面向いて弾くのは照れますねw
それからピアソラで少しギターの音色に変えたくらいで逆にシンセとしてうまく活用できてないのかもf^_^;)宝の持ち腐れ的な・・・。

>Tさん

昨日は本当にお疲れ様でした。お世話になりありがとうございました。
そして写真も頂戴しちゃいました(*^o^*)

シンセ久々でドキドキでしたが、無事に終わってよかった!
  • 五味です
  • 2011/06/06 11:52 AM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Instagram

フーガ音楽教室

埼玉県戸田市にスタート♪
ピアノ&ヴァイオリンの教室です。
詳細はこちら↓
フーガ音楽教室

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM