タンゴの世界

  • 2016.04.20 Wednesday
  • 12:55
FullSizeRender.jpg

5月と6月にタンゴの歌のコンサートがあります。


とは言っても、昔の日本人作曲家による和製タンゴ。


雰囲気もタンゴというより、昭和歌謡?のようなイメージを持っていました。




ところが、いつの間にかコンチネンタルタンゴや、アルゼンチンタンゴの歌を取り入れよう、バンドネオン奏者も呼ぼう、と段々本格的に・・・。


先日、はじめましてでリハーサルがあったのですが、タンゴの世界でのピアノは同じ楽器ではあるものの、やはり全く違うものでした。


楽譜が存在しているようで存在していない!
予想通りですが、自分で作らなくてはいけないようです。


バンドネオンの方が「これはこのコードをこうして、△◆※〇※・・・」


あ。。。外国語に聞こえる。


という結果でした。



それでもひとつひとつ分からない言葉を質問して(質問攻めだったかも)、書き留めて、勉強してきますと帰って来ました。





最近よく経験することですが、「楽譜に忠実に」をモットーとしているクラシック上がりの人間には、譜面のないところから音を作り出すことに慣れていません。



もちろん、出来たらかっこいいなと思っているので、伴奏譜がないものが来てもお断りせず、自分でなんとかしよう!とアレンジ頑張ったりしています。


経験値が1%くらいは上がったかな・・・(笑)


ただ、今回のタンゴの場合、リズムや音の使い方にある程度の決まりがあるようで、かなりハードル高めでした!


弾き方も叩くように殴るように弾くんだとか!(驚)



それにしても、楽譜になってればいくらでも弾くんだけどなぁ〜

とも言ってられないので、何事も経験!


音源片手に五線譜とにらめっこが始まりました。



写真は唯一楽譜になってる『リベルタンゴ』。
こちらも一般人がよく演奏するものとは全然違うアレンジです。



なんだか大変そう〜!



相模原へ

  • 2016.03.02 Wednesday
  • 10:58
今日は、とある試験伴奏のため、懐かしい場所に向かっています。


小田急線で、のんびり。


以前の日記を振り返ってみましょう。
こちら


この大学とは全く関係ないです。本日の内容も。

なんだか懐かしいなぁと思いまして。


そして、その後千葉へ。
すごい移動距離です(笑)


埼玉→相模原(神奈川)→千葉→埼玉へ帰宅。



関東、広いな。




いよいよ3月。

怒涛の弾きまくり月です。
リハーサルも立て込み、レッスンもできるだけ行うので、その中でじょうずに練習していかなきゃいけないところが気が重いのですが、
それでもぼちぼち始まっているリハーサルの中でたくさんの刺激を受けております!


いい音楽ができるようになりたいものです!!




前回お知らせさせていただきました15日の杉並公会堂ミュージックブランチの直前、13日には、メゾソプラノ谷口睦美さんのリサイタル。


彼女の地元である高知県室戸市で。


よく台風が上陸する、室戸岬のすぐそばです。


実は室戸は何度もコンサートで伺っているので、少しずつ「谷口睦美のピアニスト」くらいには知られ始めているかもしれないのですが、今回は、なんと私のコーナーを設けられてしまい、15分くらい1人で喋ったり弾いたりしなきゃいけないようです!(笑)がははは。どうなることやら。

ピアノ弾きとしての私のことを「最も」と言ってもいいくらい知っている彼女。



なのに。





よくそんなコーナー作ったなぁ(笑)



大丈夫かなぁ。。。



出会い、とか、話すかなぁ。



で、チラシ欲しいなあと思ってたらポスターが届きました(笑)







顔が・・・さすがに大きいです。



きょうしつにはってもいいですか?(笑)




では、今日のお仕事頑張ってきます。



責任

  • 2015.12.27 Sunday
  • 22:20



今日は、生徒さんのコンクール受賞者演奏会を聴きに行ってきました〜。


久しぶりのサントリーブルーローズ♪




小1のHくんは、昨年に引き続き今年もコンクールで入賞することができました。


今回の受賞者演奏会での曲目は、彼にとってはかなりの難関。
練習も相当辛かったのではないでしょうか。


でも本当によく頑張っていました。


お母さま、お父さまのサポートも素晴らしかったです。


私は指導者として、課題をたくさん見つけて頭がぐるぐる。
いろいろ勉強になったので、聴きに行けて良かった!



20代の・・・まだ学生のころ、アルバイトとして始めた教える仕事。
楽しかったけれど、若さゆえに、あまり生徒さんを引っ張っていくことができなかった・・・それが怖かったというか、どうしてよいかわからなかったように記憶しています。


でも今、生徒さんや親御さんの真剣な眼差しを見ていると、もしかしたら彼らの人生を支えるものの1つになっているのかもしれない、という気持ちにもなっています。


もちろん、あくまでも「ただの習い事」なのですが、だからといって、レッスンではピアノを弾くということだけではない気がするんです。


私も子供のころから先生には恵まれていて、愛情をたくさん受けて育ったわけですから。


来年も、演奏も指導も頑張っていきたいと思います!



解決?

  • 2015.12.16 Wednesday
  • 14:56
以前から、自分にとって弾きにくいテクニックがあり、思い悩んでいたのですが、どうやら肩や肩甲骨の使い方が悪いのでは、ということに最近気がつきました。


不思議と左手で同じものを弾くと、なんてことはなく簡単で、どうして右手だけ弾きにくいのかわかりませんでした。



右肩は、つねに鞄を肩にかけているせいか、はたまた昔からの弾き方が悪いのか、左肩に比べて前を向き、下がっています。

このせいで背中(肩甲骨)が上手に使えていなかったようなんです。

おかげでちょっと気をつけるだけで格段に弾きやすくなり、テンション上がりました。



るんるんるん!←古すぎる


これからは日常の姿勢も気をつけようと思います!



さて、本番に向かっています。


今日も頑張ります。




先日は、友人夫婦たちとお食事しました。

初めましての方もいましたが楽しかったです。



目の前の鉄板で焼いて下さるのですが、シェフのトークが楽しくて!








こういうの、よいですね!


昔の楽譜

  • 2015.12.09 Wednesday
  • 14:06
実家のもみじがキレイ。






そしてレッスンで使うため、昔の楽譜を引っ張り出してきたら・・・



懐かしい書き込みがたくさんで、ほっこりしました♪


そして移動中。


ぽかぽかで眠い(笑)



美術館コンサートに行きました。

  • 2015.11.30 Monday
  • 21:14


日曜日は、身内の本番でとある美術館へ。


なんとベーゼンドルファーが置いてあった!





カルテット伴奏で、モーツァルトのピアノ協奏曲を演奏するという会でした。



しかも2曲!




ピアニストさんは81歳の女性なのですが、コンチェルト(協奏曲)2曲なんて・・・!

すごいバイタリティです。

よく見たら暗譜だし(;゚Д゚)!



私がその年齢になった時、同じようにコンサートで弾けるか、と、問われたら・・・


なによりもその度胸がない気がする。


きっとずっとご自分に厳しく、常にコツコツと練習を続けていらっしゃった方なんだろうな。


尊敬します。



カルテット、ナイスサポートでした♪



いいよねぇ、弦楽器。
私はなんでピアノなんだろう。
と、こういう時に思ってしまう(^^♪



埼玉県戸田市戸田公園の音楽教室
フーガ音楽教室

ピアノ選定で掛川へ

  • 2015.11.19 Thursday
  • 08:57
昨日はピアノ選定のお手伝いということで、初!ヤマハ掛川に行ってきました。






立派な建物!


以前ボストンというピアノを買わせていただいた、I さんの新しいピアノを選定してきました。
同じランクの楽器なのに、どれも面白いくらいに音色が違う!

I さんも私も同じ意見で1台決めました。とてもいい楽器が選べたと思います。




工場も併設されているので、工場見学もさせてもらえました。

残念ながら写真はNGでしたが、本当に興味深かったです。



さまざまな機械が並んでいる中、人間による作業工程も多かったのも印象的でした。
以前は機械化したけれど、のちに手作業にもどしたものもあるとか。


やはり最後は人の手での丁寧な作業が大切なんですねヽ(*^^*)ノ




おまけ。


小〇哲〇モデルのグランドピアノ




さて今日は久しぶりにコーラス伴奏で移動中。
電車めっちゃ遅れてますが(;´Д`A



埼玉県戸田市戸田公園の音楽教室
フーガ音楽教室

誕生日会&リハ&明日は・・・

  • 2015.11.16 Monday
  • 21:16



昨日は田辺いづみさんの誕生日!!


その日にリハーサルが入っていましたので、お祝い〜(^^♪

たまたま来ていた姪っ子に歌ってもらい、happy birthday!




さて本日は、いま帰宅中です。

明日はマチネなので朝も早いし、今日の疲れをしっかりと取れるようにしたいと思います!


やっぱり本番前のソワソワ、ドキドキ、ザワザワは、いつまでたっても慣れません。


皆さまに楽しんでいただけますように!



11月17日(火)オペラティックアフタヌーン♪


埼玉県戸田市戸田公園の音楽教室
フーガ音楽教室

師匠のリサイタルへ

  • 2015.10.20 Tuesday
  • 13:25
昨日は、子供のころから大変お世話になった師匠のリサイタルへ。


のちのち音大に行く・・・かも・・・しれない、くらいの小学校3年生の時、弟のヴァイオリンの先生からのご紹介で師匠のところへ通い始めました。


片道2時間近くかかりましたが、母とおしゃべりしながらの行き帰りは楽しいものでした。


初めて伺った時は、師匠はまだ芸大の大学院を卒業されたばかり。
今から思えば・・・相当若い(笑)




それから大学に入るまで、「音楽」というものを教えて下さった方。


最近ではこちらがご無沙汰してしまったりで、本当に親不孝(師匠不孝?)な弟子なのですが、それでもお会いするとあたたかくお声をかけてくださる。


奏でる音楽も、そのお人柄と同じ、真摯に向き合うお姿が見えつつも、お客さまをあたたかく包み込むような美しい音。


昨日も頑張って行けてよかったなぁ。





一緒に写真を撮っていただくなんてことができるようになったのは、私の歳のせい?(笑)
昔はビビってできなかったのに・・・(^^♪



さてまた頑張ります。


フーガ音楽教室

バラード(ブルグミュラー)

  • 2015.09.22 Tuesday
  • 22:20



ブルグミュラーの"バラード"と言えば、ピアノを習っていらっしゃる方ならみなさんご存知と言っても過言ではない曲ですね!


動画サイトで探すと、出るわ出るわ、発表会やコンクールのものをアップしたものや、ピアノの先生が見本に弾いてみせてるもの。


みなさん、ぜひ探してみてくださいね!





からの(←ちょっと古い)






連弾バージョン!





ムジカノーヴァの今月号に、連弾に編曲した楽譜と、それに関する記事が載っています。

週末にご一緒させていただきます、作曲家の伊藤康英先生が編曲&執筆されました。


こちらは、それを演奏してみたものです。

記事もとっても面白いですので、ぜひお手に取ってみてくださいませ(^^♪



来週のぐるぐるピアノ講座でも演奏するかもしれません。


まだわからないけど・・・( ̄▽ ̄;)



では、これからリハーサルとレッスンです!

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Instagram

フーガ音楽教室

埼玉県戸田市にスタート♪
ピアノ&ヴァイオリンの教室です。
詳細はこちら↓
フーガ音楽教室

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM